生命化学科

先進工学部

生命化学科

化学者として生命を学び、生命に学ぶ

入学定員
70名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2・4年次)
新宿キャンパス(3年次)

学びのキーワード

複雑な生命現象を化学というシンプルな言語で理解し、表現する力を養います。さらに有用な化学物質を創出し、医薬品や医療技術の開発、生物資源の有効利用に応用することで、社会に貢献できる研究者・技術者を育成します。

【キーワード】創薬/有機合成化学/生化学/ケミカルバイオロジー/遺伝子工学/医薬品合成/精密有機合成/タンパク質工学/キチン・キトサン/微細藻類/窒素固定細菌/植物/細胞外マトリックス/コラーゲン/DNA / RNA /ゲノム/疾患に関わる遺伝子/糖質分解酵素/再生

学びの領域

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • 医薬品
  • 香料
  • 化粧品
  • 食品
  • 農薬
  • 化学(繊維、ゴム等)などの製造業
  • 臨床検査
  • 治験検査
  • 医薬品開発業務受託機関
  • 公務員など

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

工学院大学でとれる資格

Real Voice
永沼 美弥子さん
STUDENT

生命化学科

永沼 美弥子さん

人のくらしと密接にかかわる医薬品で人々に貢献したい

演習や実験を通して、化学の基礎がしっかり身につく

両親が医療関係の仕事をしている関係で、私にとって医療はずっと身近にある存在でした。進路選択の際、工学院大学に先進工学部が新設され、そこに創薬を行う研究室があることを知り、工学を学びながら医薬品の研究ができる点に魅力を感じ、進学を決めました。これまで学んでみて感じるのは、先生方の面倒見がとても良いことです。特に、「有機化学演習」は、難しい内容ですが丁寧に授業が進められるので、知識が着実に身についていると実感できます。実験科目も充実しており、中でも合成実験は創薬との関連性が高く、一層力が入ります。将来は研究者として創薬に携わりたいので、大学院に進みさらに専門性を高めていきたいと思います。

先進工学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(http://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上