機械工学専攻

生産工学研究室

八王子キャンパス

マイクロメートルの世界で、複雑形状を加工する

主な研究テーマ

  • 3次元微細形状の精密加工
  • 永久磁石の形状および磁束密度パターニング
  • YAGレーザによる金属改質 など

キーワード

マイクロ加工/精密計測/3次元精密加工

指導教員

武沢 英樹 教授

研究内容紹介

自動車産業や宇宙開発、さらにロボットの開発などにおいては、複雑な形状をしている各構成部品を精度良く加工することが重要です。加工精度のオーダはマイクロメートルオーダ以下を目標としています。その実現のための加工法、特に放電加工を中心とした研究を行っています。また、加工した形状が目標とした精度に仕上がっているかどうかを計測する手段や手法についても独自の方法を検討しています。ものづくりの根幹をなす、加工技術および計測技術の修得により、機械産業分野はもとより、製造業全般の分野での活躍が可能です。

工学院大学の情報を探す FIND INFORMATION