化学応用学専攻

生物資源化学研究室

八王子キャンパス 研究室ホームページはこちら

人に役立つバイオリファイナリーの創出

主な研究テーマ

  • 微生物による環境修復システムの構築
  • バイオ燃料・生理活性物質の生産
  • バイオデバイスの開発研究 など

キーワード

光合成微生物 / 機能性食品 / 生理活性物質 / バイオデバイス

指導教員

阿部 克也 准教授

研究内容紹介

食糧・エネルギー・環境は、21世紀において人類が地球上で生き続けていくために解決しなければならない大きな課題です。本研究室では、生物資源を積極的に利用することが持続的社会への移行に寄与すると考えています。例えば、乾燥・高温・栄養飢餓などの厳しい環境下で生き抜いている微生物には、計り知れない潜在能力があり、生物の生き様を探るうえで重要なテーマが秘められています。そのような能力を活用し、私たちの生活が豊かになるための「人に役立つバイオリファイナリーの創出」をめざしています。

工学院大学の情報を探す FIND INFORMATION