建築学専攻

澤岡研究室

新宿キャンパス

人間の視線を自由自在に操り豊かな建築空間をデザイン

主な研究テーマ

  • 設計・デザインの研究
  • 既存建築の改修・再利用の研究
  • 芸術文化施設の計画設計理論の研究

キーワード

建築空間デザイン / 芸術文化施設研究 / 既存建築保存活用

指導教員

澤岡 清秀 教授

研究内容紹介

建築設計の楽しみは、人間が建築空間のなかで味わう経験を演出し、構成することにあります。ここでは、外から差し込む光や、刻々と変化する人間の視線を操りながら、豊かな空間をつくり上げる方法を学びます。また、古い建物を生かし、改修して新しい用途に再利用することで、都市再生を考える研究も行っています。こうした取り組みを通じて技術や知識を培い、将来は、建築家や都市デザインの専門家、行政での建築都市専門担当者、あるいは各種造形デザイナーやプロデューサーといった職種に就き、能力を伸ばす道が開けてきます。

工学院大学の情報を探す FIND INFORMATION