新着情報

掲載日:2017年06月29日
建築学専攻生が第26回東京都学生卒業設計コンクールにおいて奨励賞を受賞

2017年5月27日に開催された第26回東京都学生卒業設計コンクールにおいて、建築学専攻1年(澤岡研究室)小笠原美沙さんが「農家の娘ができること-5つの種から育むこれからの農村コミュニティ-」による研究発表で、第26回東京都学生卒業設計コンクール奨励賞を受賞しました。

受賞コメント

まずこの東京都学生卒業設計コンクールに出展させていただいたことに感謝しています。当日までは自分の提案がこの場でどのような評価を受けるのかに興味がありました。他大学の十人十色の卒業設計に私に大きな刺激を受け、審査委員長の富永様がおっしゃってくださった「実感のある提案」という一言は自分の胸に深い感動をあたえてくれました。陰ながら私の提案を評価し、奨励賞をくださったJIA実行委員の皆さんにも感謝しています。ありがとうございました。

※画像クリックでPDFでご覧いただけます


工辞苑 工学院を知るためのキーワード