• Home
  • 2019年度のお知らせ
  • コンピュータ科学科生が情報処理学会第82回全国大会学生セッションでの論文発表により学生奨励賞を受賞

コンピュータ科学科生が情報処理学会第82回全国大会学生セッションでの論文発表により学生奨励賞を受賞

2020/03/30

2020年3月5日~7日にオンライン開催された情報処理学会第82回全国大会学生セッションの論文発表で、情報学部コンピュータ科学科4年の伊藤悠斗さん(分散アルゴリズム研究室・真鍋義文教授)が学生奨励賞を受賞しました。

研究題目:Ethereum 2.0におけるフルノードのワールドステートの信頼性向上手法

【賞の経緯】

情報処理学会全国大会のローカルアワードとして「学生奨励賞」が設けられ、学生セッションで発表された学生会員の中から座長裁量で優秀な発表に対して贈呈されます。

コンピュータ科学科
情報学部
情報学部の活動・実績